WordPressの管理画面の実行フローを視覚化してみる

WordPressの実行フローを視覚化してみる | Simple Colors の真似っ子です。

テーマが読み込まれる時との違いや共通点での面白ポイントは、

  • コアファイルが作るページの場合、そこにファイルがある
    (wp-admin/post-new.phpなど、そこにファイルが実際にあります。
    テーマの場合は、リライトの色々が発動して、URLによって指定されるパスに、
    そのファイルはありませんね。なので、index.phpが大事)
  • テーマ側の index.php のような位置づけにあるのが、wp-admin/admin.phpファイル
    • プラグインが作るページの場合でも、トップレベルならwp-admin/wp-admin.php?page=hogehogeのような形でadmin.phpは読み込まれ、
    • サブページとして登録される場合でも、wp-admin/options-general.php?page=hogehogeのような形でそこにあるファイルが読み込まれ、そこからwp-admin/admin.phpが読み込まれる

    という形になっている。

といったところかと思います。

クリックで拡大
クリックで拡大

以上です。

大曲さんの「WordPressの実行フローを視覚化してみる」のページ
大曲さんの「WordPressの実行フローを視覚化してみる」のページ

↓ プラグインを作る方々への本、書きました。 ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です