WP_UnitTestCase で翻訳ファイルを読み込む

WordPress のユニットテストを書く際に、翻訳ファイルを読み込みたい時にどうするか。

下記で一応読み込むことはできます。が、グローバル変数の $wp_locale に触ってしまっているのが気になっております。(今回は、$wp_locale の中にある月や曜日の名前が使いたかったのです)

class BhuddaTest extends WP_UnitTestCase {

	public $loaded;

	public function setUp() {

		parent::setUp();

		require_once ABSPATH . 'wp-admin/includes/translation-install.php';
		$loaded_language = wp_download_language_pack( 'th' );
		$this->loaded = load_default_textdomain( 'th' );
		$GLOBALS['wp_locale'] = new WP_Locale();

	}

}

↓ プラグインを作る方々への本、書きました。 ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です