カテゴリ/カスタムタクソノミをGETで受け取った時のバリデーション

example.jp?cat=abc&tax=xyz といったURLを受け取ってそれをechoしたり、WP_Queryに渡すときのバリデーションです。

WordPress にそのカテゴリやタームが登録されていればその値を、もしなければ false となるようにしています。

追記: 2時間後

@jim0912 さんにご指摘頂きまして、そこは、get_term_byでしょうということで、調べて書きなおしてみました。

2行になっちゃった(^_^;)

いつもありがとうございます!

参考: get_term_by() http://codex.wordpress.org/Function_Reference/get_term_by

使い方: get_term_by( ‘name/slug/idから取得したいもの’, ‘何で検索するか(ここではタームの名前)’, ‘タクソノミ’, ‘返り値の形’, ‘返り値をさらにフックを通したい時にフック名’ );

↓ プラグインを作る方々への本、書きました。 ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です