管理画面フォームで保存された値を取得して表示するのに便利な関数form_option()。

管理画面のフォームで、ユーザが保存した値がすでにある場合、下記のように書いていませんか?

if( get_option('a_key') ) {echo esc_attr(get_option('a_key')); }

ここは、下記のように書くことができます。

form_option('a_key');

このform_option()関数は、esc_attr()を含んでいるのでそのまま書いちゃって、だいたい大丈夫です!

Codex > form_option

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

著者について

コメント

コメントする

目次
閉じる