PAX Coworking が閉店して新展開

東京で最初のコワーキングスペース PAX Coworking が閉じて、新しい展開をするとのこと。 働き方を変えていこうという話が、ここのところいろんな文脈でいろいろありますが、たしか2010年頃だったのかな、超新しかった。いまでこそ、コワーキングスペースというのは誰もが知っている存在になりましたが、当時は誰もそういうことをしていなかったのですよね。

 

2010年にオーナーの佐谷さんが米国?欧州?で見てきてやっちゃえ、っていうことで始められていて、僕が初期のユーザーだったの頃、開発者やスタートアップ、デザイナー、のちのコワーキングスペースオーナーなど、新しくてよく分からない概念を面白がれる人たちが集まっていて、非常に気が楽になったのを覚えています。

 

佐谷 恭 (Kyo Paxi Satani)さんがやめるのはインパクトありますね。残念という感じがぜんぜんなくて、次はどっちに行くんだろう的な意味で。

 

僕もだいぶいろんなコワーキングスペースは使ってきて、タイへの移住のきっかけもコワーキングスペースでした。 僕の生き方にも影響を与えたコワーキングという概念を紹介してくれて、ありがとうございました。次も楽しみにしています。

 

僕の生き方でいうと、やっぱりWordPressとコワーキングは影響が大きいです。共通してるのはなんだろうと思うと、自由、気楽さ、可能性、コミュニティー、友だち、学び、といったところでしょうか。

 

【お知らせ】新しいコワーキングを求めて | PAX Coworking (パックス・コワーキング) 

↓ プラグインを作る方々への本、書きました。 ↓