ネットワークインストールで、ユーザによる新規登録を許可しない設定で、存在しないところにアクセスがあった時にリダイレクト先を指定する

ネットワークインストールのWordPressで、存在しない子サイトのURLにアクセスがあった時にリダイレクト先を指定することができます。

親サイト: example.com
子サイト: サブディレクトリ制
アクセス: nosite.example.comにアクセスがあった。けど実際には存在しない。
リダイレクト先: example.com/whoareyou.html
という設定の場合、wp-config.phpに以下の記述を追加します。

define( 'NOBLOGREDIRECT', 'http://example.com/whoareyou.html' );

デフォルトだと、会員登録画面へ飛ばされた上「会員登録できません」というメッセージが表示されるので、ぜひやりましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

著者について

コメント

コメントする

目次
閉じる